最近、広島にも様々な形態の仏壇店が出てまいりました。
中には、一生懸命されているお店もあるでしょうが、あまりにもひどい、目に余る店も出てきています。ホームページにうそを平然と並べ消費者をだましている店もございます。特に、修理部門でのトラブルが後を絶ちません。消費者センターにも数多くの苦情が寄せられています。一番多いのが自宅で仏壇修理をすすめている業者とのトラブルだそうです。当組合が調べたところ、何日か金箔の貼り方を習っただけのにわか職人が仕事をしたり、金箔だといって金色の塗料を使ったり手打ちの金具を抜いて、一番安い金具に打ち替えたり、黒色の下敷きを仏壇に張り付け、漆で修理しましたと言ったり、そういう仕事にも関わらず、修理費は高額だと聞きます。実際、そういった仏壇を当組合店が修理しなおすケースが多くなっています。
ここで、修理と言っても色々あるということを消費者の皆様にはご理解していただきたいと思います。大きく分ければ、@木地から直し新品同様に修理する方法。A見栄えさえよくなればいい、部分修理の方法。B金箔を洗い、すすを落とす方法。まだまだ細かくすればいくらでもあります。ここで先ほどのトラブルの話に戻りますが、
『私どもは家で修理する専門店ですので、他の仏壇屋が100万かかるところ弊社は30万できれいにします。』
『この洗剤を使えば他の店が3カ月かかるところを弊社は10日できれいにします。』
 こういった業者は、あくまでもA・Bの方法の一部修理であって@の完全なる修理ではないのです。ただ、修理という言葉に惑わされ、業者と契約してしまい、『しまった』ということになるのです。
 では、なぜ当組合店のような歴史ある仏壇店が今までお客様の御自宅で修理っをしてこなかったのでしょうか。答えは簡単です。@の修理は不可能だからです。
お客様がついつい金箔をふいてはがしてしまったということで御自宅に向かいつくらえ程度で直すことはございますが、全てきれいにすることはできないのです。
後で説明しますが、仏壇というのは七部工程と申しまして、七人の職人がいてはじめて仏壇がきれいになるのです。
ほこりの立たないむろ≠ナ仕事をするから漆がきれいにぬれて金箔もきれいに押せるのです。
 当組合9社の各店では、本当の技術をもった経験豊かな職人をかかえています。
AやBの修理ももちろん行っておりますので、どうぞ安心してお任せくださいませ。
お仏壇ご購入・修理などご検討中で、このホームページに辿り着いたお客様は。ある意味幸運だったかもしれません。どうか当組合の仏壇店にまずはご相談してみてくださいませ。
見積は各店無料ですのでお気軽にご相談ください。



Copyright (C) 2011 広島仏壇卸商組合. All Rights Reserved.